近頃は飽食の時代と呼ばれ…

ご機嫌いかがですか?近頃は飽食の時代と呼ばれていて、食欲をそそるものがよく見かけます。食欲をそそるものが多すぎて毎年体重は増えるばかりです。そこで休みの日を使って、たまには胃腸を休息して毒物を逃がすために、プチ断食に挑みます。

近頃、関心を持つ人が増えている絶食療法には、いろいろな方式があります。例えば、土曜日や日曜日などに1日だけ、酵素が入ったドリンクや野菜ジュース、お茶などのみを摂取するやり方です。また、1日3回の食事のうち1食を酵素入りの飲み物などに切り換えて、一週間以上続けるやり方もあります。土曜日や日曜日のみの絶食療法は、短期間集中断食とも呼ばれています。

置き換えダイエットという方法なら、カロリーをコントロールしつつも栄養はちゃんと摂っていくことができます。置き換えダイエット用の食品は、いろんなものが販売されていますが、近頃は、酵素ドリンクが人気です。ダイエット中でも、栄養はちゃんと摂取しなくてはならないので、ぜひとも成分は確認したうえで、好みのものを試すといいですね。

このごろ、よく目に触れる酵素を摂取するダイエットですが、酵素が入った飲料や酵素が入ったサプリメントといった商品の材料としてどんなものが使用されているか分からず、心配がありました。原材料に残留している農薬やリスクが高い添加物は、どんなことがあろうとも絶対に体に入れたくありません。しかし、原材料に含まれている成分や製法をしっかり明記した商品なら、安心して摂取できます。

プチ断食の回復の食事は本格的な断食による回復食と比べて、簡単なもので大丈夫です。ただ、なるべく胃腸の負担の少ない、おかゆやフルーツ入りヨーグルトやグリーンスムージーなどといった消化吸収の楽なものにすると適切でしょう。沢山の量とらないことも大切です。

酵素ドリンクダイエットにトライしています。決して安いものではないので、せっかく飲むなら一番効果の高い飲み方をしたいですよね。食前の空腹の時間亭に飲むのと、満腹時に飲むのを比べるとしたら、どっちが効果的なのでしょう。いろいろ調べてみたのですが、答えは見つかりませんでした。とりあえずは、空腹時に飲むやり方で置き換えダイエットをしてみることにしました。それでは、今日はこの辺で!また~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です