断食療法をご存知でしょう・・・

ども!断食療法をご存知でしょうか。ファイスティングとは、英語のfastという動詞を名詞にしたものです。簡単に言うと、断食や絶食を意味します。絶食療法をすると、自分自身の免疫力がアップします。絶食療法にはさまざまな効能があり、肌荒れや便秘がちの状態が改善したり、アレルギー体質を和らげる効果も期待できます。効果の出方には個人差がありますが、花粉症などのアレルギーがひどい方は試してみてください。

ベージデル酵素液と呼ばれるものは野菜・果物・野草・海草など106種類もの植物原料を入っているのです。栄養素がしっかりと含有しているので、食生活が偏っている人にもおすすめさせて頂きます。豊富なビタミンが入っているので、ダイエットの最中に適している飲み物です。

普通の人が断食を続けると、却って身体を壊してしまって危険でありますが、ちょっとの断食なら自分でも簡単に行うことができます。短期間の断食の良いところは1、2日と短い期間の断食となるので、断食に事前準備も必要とせず、満足感の得られるデトックス効果が、得られるでしょう。私のお勧めはコンブチャです。断食を行っていて断食反応と言われる不快症状が出た場合の対処法は、少量ずつ酵素ドリンクを飲む、塩を口に入れたり、薄くしたおかゆを口にするなどです。酵素ドリンクを飲むと血糖値が上がり、体調が改善するはずです。また、当初から酵素ドリンクを飲用しながら断食すれば、断食反応が現れにくくなるでしょう。

プチ断食ダイエットは他のダイエットと比べて、簡単に行えるのが魅力です。ただ、気にかけて欲しいのは、妊娠をしている女性です。妊娠中にプチ断食ダイエットを行使すると、腹部の赤ちゃんに栄養が届かず、栄養不足になってしまいます。ですから、出産後、体調が立ち直ってから、プチ断食するのがオススメです。

近頃では、ママ友達間において、ファスティングがアトピーにも有効的であるらしいと巷で噂になっています。うちの子供も重度のアトピーなので、気にしていますが、さすがに成長期の子供に断食させるのはよくない気がして、どうするべきか悩んでいます。それでは、今日はこの辺で。また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です