酵素によるダイエットとい

まいどどうも、酵素によるダイエットというのは、酵素入り飲料を取り入れて断食を行うファスティングダイエットです。酵素入りドリンクの摂取の方法は、朝食を酵素ドリンクにして飲むのが世間一般です。原液でも飲むことは出来ますが、独特の甘さがあり、飲みずらいときもあります。そのような時は、炭酸水で割って飲むとすごく飲みやすくなります。酵素は栄養の中の一つではありますが、食べることで摂取してもそのまま体内で役立つと、いうものではないのです。なぜかというと、大きな分子とする酵素というのは消化吸収の場合にさらに小さな形に小さく分解されてしまうから、あまり、意味がなくなってしまうのです。プチ断食をしている間に眠気を覚える人がたくさんいるようです。なぜ断食の途中で眠気を覚えるかというと、断食の最中は食べている量が違うため、血糖値が低い状態が継続するからです。その時は、無理に起きていようとせず、10分でいいのでまぶたを閉じて休憩をとりましょう。

酵素によるダイエットをする場合、比較的短い期間で専ら3食の代替として利用する場合と、長い期間をかけてエクササイズと合わせてじっくりと脂肪を減らして体重を減らすことを目的とするダイエット法の二つの方法があります。どっちが効果的であるかは、あなたがダイエットを達成したい目標日数により決まってきます。

ファスティングをしている最中に、頭痛や吐き気が起きる人もいます。これは血糖値が下がりすぎてしまうがゆえになるのだそうです。酵素ジュースや野菜ジュースを飲むと、血液中の血糖値が回復して頭痛はなくなるでしょう。万が一、酵素ジュースなどを飲んで安静に過ごしていても頭痛が収まらない時は、ファスティングの中止をお勧めします。断食といえば何も口にしてはいけないイメージが大きいですが、それは間違っています。全く食べ物や飲み物を摂取しないと体調に異変を来たす危険性があり、日常生活に異変が起きます。酵素ドリンクやダイエットフードなどを使うことで、断食中も水分や最小限の栄養を摂取するように心がけてください。では!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です