断食を行っていて断食反応・・・

こんにちは。突然ですが、断食を行っていて断食反応と言われる不快症状が出た場合の対処法は、少量ずつ酵素ドリンクを飲む、塩を舐めてみたり、薄いおかゆを食べるなどです。酵素ドリンクを飲用することで血糖の値が上がり、体調が改善するはずです。また、当初から酵素ドリンクを飲みながら断食を実行すれば、断食反応は出にくいでしょう。ダイエット法として、酵素ドリンクを使用したプチ断食という方法があります。これは、日常の食事を酵素ドリンクに置き換えて行うものです。この方法は、酵素ドリンクをただ飲むだけなので、気軽に誰でも行えますし、ここ最近では、味のほうも飲みやすいものが多く販売されていますので、飽きずに続けていけるのも魅力です。

野菜ジュースは製造中に原料に入っていた栄養分が消失してしまっていて、あまり残っていません。簡単に言うと、野菜ジュースには期待できるほどの栄養素は含まれているのです。酵素ドリンクを使わず、野菜ジュースでファスティングダイエットを実践した場合、十分な栄養素を摂取することができず、体調が悪くなってしまうこともあります。

普通の人が断食を続けると、逆に身体に負担がかかってしまって損害がありますが、プチ断食ならどなたでも簡単にできます。プチ断食のメリットは簡単に1,2日断食するので、断食前後に特に気にすることもなく、たっぷりなデトックス効果が、得られるでしょう。

体重を落とすためには食べないというやり方もいいです。最近、プチ断食をする人が多いのは絶対に痩せられるからでしょう。でも、間違った方法でプチ断食をやってしまうと、頭が痛くなったりフラフラしてしまうこともあるので、気を付けなければいけません。事前にちゃんと調べて、正しいやり方でプチ断食をしましょう。プチ断食をお寺でやってみるというツアーがあって、友人と一緒に挑戦してきました。食べないとはいっても全然何も食べないわけではなくて、玄米の重湯とか、質素な印象の食事が出ました。体験した結果、ダイエットできただけではなくて、なんとどうしても治らなった大人ニキビが治りました。今日は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です