最近、飽食の時代とされて

こんにちは。いきなりですが、最近、飽食の時代とされていて、食欲をそそるものがよく見かけます。食べたいものが多すぎて年々太ってしまう一方です。そこで休日を使って、少しは胃腸を休めて毒物を逃がすために、プチ断食にチャレンジです。

昼食時に同僚が「断食ダイエットの効果ってすごいのよ」と自慢げに話してきたのですが、私は「断食」というのが何かわからなかったので、「すごいね」と気のない反応をしてしまいました。家に帰ってからネットで検索してみたら、ファスティングって食事を採らないことだったんですね。ファスティングの有効性についてしっかりと聞いておけばよかったです。

酵素ダイエットでやせたかったら、プチ断食も併用しての効果を狙うほうが効果を得やすいです。ファスティングダイエットといわれるやり方ですが、方法は、食事を酵素という飲み物に置き換えるだけで、数日間だけ断食を行うことで大丈夫なのです。目に見えて痩せていきますし、空腹だと感じることもないので、イチオシにお勧めしたい、ダイエット方法なのです。

健康のことを考慮して、ダイエットをやり始めることにしました。体重が重いと膝の関節を悪くしてしまうので、将来立つことが難しくなってしまうと知りました。走ることを始めたら、それこそ膝が悪くなりそうなので、とりあえずはお手軽な酸素ダイエットをやってみようと感じます。プチ断食で体内をリセットするダイエットをする際に、手軽に購入することができるスーパーやコンビニで取り扱っている野菜ジュースを使っても良いのでしょうか?率直にいわせてもらうと、店で買える野菜ジュースは避けた方がいいです。野菜ジュース、酵素ドリンクを同様に考える人もいますが、全く同じではありません。

中年になり老人になるとともに体内の酵素が不足するので、酵素を飲むのが病気にならない秘訣だと信じて、高価な酵素ドリンクを買っている知り合いがいます。その顔なじみの人に直接は言えませんが、たんぱく質主体の酵素というと一口でいっても多様な種類があるわけで、単に酵素含有ドリンクを飲んだところでそれほど効かないと思うんですよね。それでは、今日はこの辺で!また~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です